iPhone‎ > ‎

SSHBoot

posted Jun 5, 2010, 10:01 PM by Rio SIDENT   [ updated Jun 5, 2010, 10:52 PM ]
SSHBoot
  • Automatically disable SSH toggle on reboot/respring
    - You don't need to turn off SSH toggle on every boot.

  • SSHを起動時/Respring時に無効にする。
    - 再起動後いちいちSSHをOFFにしなくてよい。
---

起動時のSSHを制御するSBSettingsのトグル 「SSHBoot」をリリースしました。

【基本機能】
  • 起動時のSSHの状態を制御します。
  • SBSettings のトグルです。インストールにはSBSettingsが必要です。
【仕様】
  • SSHBootのト グルをDisable(赤)にすると、iPhone起動後にSSHを自動的にDisableにします。
  • SBSettingsの「起動で きなくなった時でもSSHでログインできる」という狙いを尊重し、
    起動後30秒はSSHで接続ができるようになっています。
    30秒以内に SSHでログインした場合、30秒経っても切断されません。
  • SSHBootをDisableにしたままでも、SSHを Enableにできます。
    この場合、SSHが使えるようになりますが、
    再起動すればまたSSHがDisableになります。(この使い方がお勧めです)
  • 元のSSH Toggleの仕様により、再起動後すぐにSBSettingsのパネルを開くと、
    その後SSHが自動的にDisableにされても Enable(緑)と表示されることがあります。
    (SSH Toggleは、自分の知らないところでSSHが止められてしまうことを意識していないようで、
      現在の状況を見に行っていないようです)
    この場合、SBSettingsのパネルからRefreshすると正しい表示になります。
【インストール方 法】
  • Cydiaから、インストールしてください。
    (レポジトリソースとしてhttp://ftp.sident.net /cydia/の追加が必要です。)
【備考】
  • いかなる保証も行いません。
  • SSH のポートへのアタックが続いていることを確認しています。
    ポートが開いている間に無防備にならないように、
    パスワード変更、ポート変更、公開鍵認証、AllowUsers設定などを併用しましょう。